2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2008.09.30 (Tue)

もらって嬉しいプレゼントとは?

9月13日は妻の誕生日。毎年ながら、頭を悩ませる時期がやってきました。特に今年はいよいよ三十路に突入とあって、何か特別なことをしなければ!と焦るばかり。しかも13日は土曜日でしたが、仕事が入ってしまい終日外出することに。。プレゼントを買いに行こうにもなかなか行けず、結局、お花を贈ることにしました。メッセージカードを入れて、当日の午前中に届くように宅配を依頼。さてさて、どんな反応があることやら・・・。期待よりも不安な気持ちを持ちつつ仕事をしていると妻からメールが・・・
「お花ありがとう!!うれしかったよ!パパ大好き」
どうやらプレゼントを諦めていた所にお花が届いたので、うれしかったようです。サプライズ作戦大成功です!
 
 翌14日は久しぶりの休日。午前中は、男のエステ「ダンディーハウス」に行ってきました。通っている訳ではありませんよ。実は、以前いただいたギフトカタログの中に、「ダンディハウス 90分コース」という商品がありまして、興味本位(ネタ作り!?)で申し込んでみました。
 最近は、ギフトカタログの交換商品で、「モノ」ではなく「コト」が充実しているのにお気づきのことと思います。例えばそのカタログにも、リフレクソロジー、ディナークルーズ、乗馬レッスン、英会話レッスン、フラワーアレンジメント教室、スポーツクラブ体験、日帰り温泉などなど、体験型の商品が多数掲載されていました。
 モノが溢れかえる時代、「モノよりコト」を求める消費者が増えてきていることを示すいい例だと思います。

 さてさて、興味のある方のために「男のエステ」体験レポートです。店舗に入ると、キレイな若い女性スタッフが数名。受付を済ませた後、カウンセリングに。美容に関する悩みや希望をヒアリングされます。それを受けて施術内容を決定。「小顔になりたい」と希望したら(笑)、フェイシャルエステコースを施術してくれました。いよいよ緊張の施術開始。アロマジェルやハチミツ入りクリームなど、お肌に良さそうな液体を丹念にマッサージしながら刷り込んでいきます。時々痛みがあるのは、老廃物が排出されている証拠。これがむくみの原因なんですって。あっという間に数十分が経過し、エステ完了です。担当のスタッフの方から、「アゴのラインが締まりましたね!とくに左の方が」と声をかけられ、何となしに小顔になった気がしました。
 ダンディハウスでは、普段からこのような体験コースを用意しており、通常価格より安価な値段でお試しができるようになっています。しかし、なかなか機会がないと試してみようとは思わないですし、「どうせ売り込みをかけられるんだろう」と疑ってかかりますよね。しかし、「お試し」ではなく、カタログギフト等で「プレゼント」となると、やってみたくなりませんか?「プレゼント」という言葉には、人を魅了する不思議な力があります。

 この週末で再認識したのは、「何(モノ)をプレゼントするか」ではなく、「どんな体験(コト)をプレゼントするか」という視点が重要であるということです。皆様の会社でもキャンペーン等でプレゼントを企画することは多いと思います。プレゼントは予算をかければ喜んでもらえるかというと、そうではなくなっています。「どんなコトを提供すれば、お客様に喜んでもらえるか?」を考えると、プレゼント企画がずっと効果的になります。

 「抽選で10名様を秋の新作メニューの試食会にご招待」(飲食店)
 「施工期間中に施主ご家族を温泉旅行にご招待」(工務店)
 「ポイントが貯まると旦那さん(彼氏)にマッサージをプレゼント」(美容室)
 「期間中1万円以上ご購入の方から抽選でワインセミナーにご招待」(酒小売店)
 「ご宿泊いただくと、写真愛好家の女将が記念写真をプレゼント」(宿泊施設)
「資料請求いただいた方にもれなくノウハウ本や統計レポートをプレゼント」
(対法人向けビジネス)
 「お取引企業様を○○氏(業界の権威や著名人)の講演会にご招待」
(対法人向けビジネス)
 
プレゼントと言えば、9月には今井家に神様から大きなプレゼントがありました。それは、妻が妊娠したことです。新しい命を授かることほど、うれしいプレゼントはありません!!


今井 進太郎
コマスマーケティング(株)代表取締役
トキっ子くらぶ 代表
中小企業診断士/1級販売士

今井進太郎の商売繁盛ブログ0809
12月の僕の誕生日には何がもらえるのかな?
09:00  |  商売繁盛コラム  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |