2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.04.01 (Mon)

「新入社員目線」は「お客様目線」!?

2013年度がスタートしました!新入社員が入社された会社も多いのではないでしょうか?新入社員の初々しい様子を見ると、自分の新入社員の頃を思い出し、初心に戻らされるものです。

先日、「新潟のおせんべい屋さんが東京の女子中学生にヒット商品づくりを頼んだらどんでもないことが起こった!?」という本を読みました。内容は、岩塚製菓さんが、品川女子学院の女子中学生とコラボして作った「ふわっと」シリーズの商品化のストーリーが書かれています。コラボがどのように進んだのか、その流れがストーリー仕立てで記載されており、その中でマーケティングや商品開発のポイントが解説してあるのでお勧めの書籍です。

その本の中で、コラボ商品づくりを進めていく中での岩塚製菓のプロジェクトメンバーの声が紹介されています。以下、その抜粋です。

『品川女子学院の生徒さんたちと初めて会ったとき、自分が入社したころの気持ちを思い出しました。私も、パッケージやデザインを重視した商品選びをしていて、岩塚にももっと遊び心のある商品があればいいのにと思っていました。「ふわっと」をつくった当時、「何としても20代にウケる商品をつくるんだ」という強い信念を持っていたのに、いつの間にか、製造部門の都合や技術の制約、会社の方針などを先に考えるようになっていたんですね。妥協ではないけれど、自分のなかでも突き抜けてやろうという意欲がなくなっていたのかもしれません。生徒さんたちが「ほんとうに食べたいもの」をつくろうとしているのを見て、忘れていた感覚を思い出すことができました。』

女子中学生たちの「制約なしの発想」に刺激を受け、自分の入社当時を思い出したとのことです。新入社員の頃は、自由な発想で自分がお客様になった視点で、商品やサービスを考えることができました。しかし、会社に染まっていくにつれ、様々な制約からいつの間にか、自社の視点で商品やサービスを考えてしまうものです。

新入社員が入った会社もそうでない会社も、新年度を機に今一度初心に戻り、新入社員のような素朴な視点で自社の商品やサービスを見直してみてはいかがでしょうか?

今井 進太郎
グローカルマーケティング(株)代表取締役
トキっ子くらぶ 代表
中小企業診断士/1級販売士

------------------------------------------------------------------------------------
私が講師を務める「新潟マーケティング大学」フェイスブックページで今日から使える
商売繁盛のヒントやセミナー情報を配信しています!
私が編集している「マーケティングの至言」是非チェックしてください。
http://www.facebook.com/niigata.marketing.college
------------------------------------------------------------------------------------
19:20  |  商売繁盛コラム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://imaishintaro.blog113.fc2.com/tb.php/71-ec79226c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |