2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.06.03 (Sat)

人財は感化して群生する

先日、「越後丘陵公園リレーマラソン」にグローカルマーケティングで参加しました。リレーマラソンは1周およそ2kmのコースを、4~10人以内のチームでタスキリレーをしながら42.195kmを走ります。当社からは、新入社員から部長、そして私と各部署から10名の選手が集まり出場しました。

多くのメンバーは普段から運動不足。全体の制限時間である4時間以内に完走できるか、不安が募りました。
当日炎天下の中、レースがスタート。そこで驚くべきことが起こりました。

一人ずつ走りタスキを繋いでいきますが、みんな練習のタイムや想定タイムを大きく上回る走りをしてくるのです。そして、全員が一切の妥協無く全力疾走した結果、制限時間を余裕でクリアする3時間30分で完走することができました。

このような成果を出せた要因を分析すると大きく二つあると思います。ひとつは、みんなで励まし合い応援したことです。チームグローカルは、どこのチームにも負けず声が出ていて、私もみんなの声援から大きなパワーをもらいました。

二つ目は、「刺激し合った」ことにあると考えます。当日は各自のラップタイムを図りました。そこで、仲間のタイムがわかります。仲間が良いタイムを出すと、「これは負けられない」「自分も頑張らねば」と思い、全力で頑張ります。このいい意味でのライバル意識が、好タイムに導いてくれたと感じています。

「人財は感化して群生する」という言葉を聞いたことがあります。明治維新の際に吉田松陰の松下村塾から多くの志士が出て、近代日本の礎を築いたように、人財は特定の場所から多く輩出されます。それは偶然ではなく、志を持った仲間で刺激し合うことで、自らの持っている能力以上の力が発揮できるからだと思います。

職場においても、同じことが言えると思います。日々、ライバル意識を持ち、刺激し合うことでお互いを高め、自分の能力を超える力を発揮していく。当社も人財が群生して、地域社会にたくさんの花を咲かせるようになるべく、まずは私が刺激を与えられるような人間になりたいと思います。

リレーマラソンは、職場の絆を深める意味でもとっても有意義でお勧めです。当日の様子は、活動ブログでも紹介していますので、ぜひご覧ください。
20170601_コラム写真
17:10  |  商売繁盛コラム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://imaishintaro.blog113.fc2.com/tb.php/122-0768fb20

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |