2014年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014.07.02 (Wed)

「行動しない壁」を打ち破れ!


私事ですが、先日、ショッキングな出来事がありました。
宴会中に料理を食べていたら、いきなり口の中で「ジャリッ!」という不思議な
食感が・・・
異物混入か!?と思い、吐き出してみると・・・
なんと、歯、歯が!あっ、私の前歯!!

実は私、右の前歯が差し歯なのです。
中学校の時、野球部の部活中に体育館の床に前歯を打ち付けてしまい前歯が半分
ポッキリと折れてしまいました。その時、差し歯にして以来、ずっとそのままに
してきました。最近、その差し歯が下がってきている気がして、
「さすがに20年以上経っているので、歯医者に見てもらった方がいいかな?」と
思っていましたが、忙しさにかまけて医者には行かず仕舞いでした。

さすがに慌てた私。こんな前歯でお客様にお顔を出せません。翌日すぐに歯医者に
行き、超速乾ボンドで前歯をくっつけてもらいました。(現代の医療ってすごい!)

「医者に行こう、行かなきゃ」と思いつつ、歯が抜けるまで行かなかった私。
歯医者に行く必要性は感じていたものの、行動するまでには「面倒くさい」
「もし大がかりな治療になったらいやだな」など言い訳をつけて
行動を起こしませんでした。

消費活動において、その必要性を感じていながらも、購買や来店、問い合わせと
いった行動に移すことを躊躇することは多いのではないでしょうか?逆を言えば、
あなたのお客様は、あなたの商品・サービスの必要性を感じていながらも、
行動に移していないことは多いのです。

お客様と企業・店舗の間には、3つの壁があると言われています。
「見ない壁」 お客様はあなたの広告を見ない
「信じない壁」 お客様はあなたの商品・サービスの効果・効能を信じない
「行動しない壁」 お客様は信じても、行動してくれない

特に、「行動しない壁」は最も高い壁として、購入や問い合わせを阻んでいます。
この「行動しない壁」を突破するために、企業・店舗は様々なアプローチをしています。

無料や安価のお試し商品を用意したり、イベントを開催し来店のハードルを下げたり、
購入や問い合わせに対して特典をつけたりして、その壁を下げようと取り組んでいます。

あなたの会社とお客様の間には、どのような壁が存在するでしょうか?
そして、その壁をどのように取り払うか工夫はありますでしょうか?

新潟マーケティング大学7月の定例講座は、「集客手法を徹底マスター」と題して、
集客手法はもちろん、広告や販売促進ツールを作成する際に押さえておきたいポイント、
3つの壁を取り払う方法についてもわかりやすく事例を元に解説いたします。
↓詳細・申し込みはこちら↓
http://www.niigata-marketing.com/regular/_1113.html

「勉強したい!でも・・・」という行動しない壁がある方へ
当日の受付で、商売繁盛コラムを見たとお伝えいただければ、マーケティングを耳から
学べる私のCDをプレゼントさせていただきます!

追伸:今後お会いした際に、私の前歯をじろじろ見ないでくださいね。
今井 進太郎
グローカルマーケティング(株)代表取締役
トキっ子くらぶ 代表
中小企業診断士/1級販売士

------------------------------------------------------------------------------------
私が講師を務める「新潟マーケティング大学」フェイスブックページで今日から使える
商売繁盛のヒントやセミナー情報を配信しています!
私が編集している「マーケティングの至言」是非チェックしてください。
http://www.facebook.com/niigata.marketing.college
------------------------------------------------------------------------------------
18:19  |  商売繁盛コラム  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |