2010年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010.06.30 (Wed)

圧倒的なコンセプトで勝負!!

 お陰様で商売繁盛コラムは、第30号を迎えました!これも読者の皆さまからの温かい励ましのお陰です。この場を借りて感謝申し上げます。毎号、写真ネタとして登場してくれる悠太郎と菜月にも感謝☆(親が勝手に載せているわけですが。。)頑なに写真掲載を拒み続ける妻が、「記念すべき50号には出演してもいいよ!」と言っておりますので、皆さまその時までご期待ください(笑)。

 さて、当社で運営しております、にいがた子育て応援団『トキっ子くらぶ』のフリーペーパー『トキっ子ラウンジ』がリニューアルしました。「トキっ子会員参加型☆新潟の子育てファミリーがつくるみんなの気になるがギュッと詰まったフリーペーパー」というコンセプトのもと、スタッフが一丸となって作成しましたので、是非ご一読ください。

 リニューアルに際して、新コーナーで私のコラムを掲載することになりました。原稿作成はお手の物!のハズが、読者はビジネスマンではなく、ママさんが中心(汗)。「みんなの気になるがギュッと詰まった」を掲げているだけに、ママさんのどんな「気になる」に応えればよいか、1カ月以上悩んでしまいました。
 中々、原稿があがってこないことに業を煮やしたスタッフが、アドバイスをくれました。「今井さんならではの情報となれば、やはりビジネスやマーケティング。そのノウハウを家庭に応用して、家族をハッピーにするような内容はどうですか?」
 そして、『おウチマーケティング』というタイトルで展開することになりました。コンセプトが明確になれば、後は簡単!一気に書くのみです。どんな話か、トキっ子ラウンジ夏号を覗いてみてください!



 「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」が、ベストセラーになっています。野球部のマネージャーが経営書『マネジメント』に出合い、その教えをもとに甲子園を目指すストーリーです。マネジメントの本質を小説仕立てで、わかりやすく伝えてくれる本なので、皆さまにも是非お勧めです。
 著者の岩崎夏海さんは、「マネジメントをする人と言えばマネージャー。日本でマネージャーと言えば、高校野球の女子マネージャー。もし高校野球の女子マネージャーが勘違いして、ドラッカーの『マネジメント』を読んで、本の通りにマネジメントを進めたらどうなるのか?」ということを考えました。そのことをブログに書いたところ、ブログを見た出版社の方から小説化のオファーをもらったということです。
 小説のストーリー自体はとってもベタですが、「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」という圧倒的なコンセプトが、ベストセラーを生み出した要因と言えるでしょう。

 コンセプトとは、日本語で言うところの「概念」で、活動の基盤となる考え方・捉え方のことです。ビジネスの現場でも、この「コンセプト」がすべての成否を握っています。「商品コンセプト」や「ストアコンセプト」といった言葉が馴染み深いところでしょうか。「商品コンセプト」とは、この商品はどのようなものか、誰が使うのか、メリットは何かを一言で表現したものです。「ストアコンセプト」とは、どんなお店か、どんなお客様に、どんなメリットを提供するお店なのかを明確にしたものです。
 例えば、2007年にオープンした有楽町マルイ。「ただモノを買うだけの場所ではなく、訪れたすべての方がファッションのチカラでちょっとしあわせな体験ができるステージでありたい」というストアコンセプトを掲げ、そのコンセプトを具現化する店作りを行っています。そして、不況が続く百貨店業界の中でも、好調な業績を保っています。

 コンセプトとは、企業やお店、または商品・サービスが、「お客様に訴えていることは何か?」ということです。コンセプトとは、主張であり、想いであり、差別化の要素でもあります。
 コンセプトを作る際は、「誰に、何を、どのように提供するか?」という切り口で考えてみてください。つまり、「どんなお客様に」「どんな商品・サービスを」「どんな方法で」提供するかということです。
作ったコンセプトは、社内や関係者で共有し、お客様に発信することが重要です。もちろんコンセプトに従い、店舗づくり・商品づくりを進めていきます。そして、そのコンセプトに共鳴した人達が集まり、ファンとなり、売上UPに繋がります。

 「何をするにも、まずコンセプト!」そして、他にない圧倒的なコンセプトを作ることさえできれば、勝負あり!!あとは、それを具現化していくだけなのです。

-------------------------------------------------------------------------
今井 進太郎
コマスマーケティング(株)代表取締役
トキっ子くらぶ 代表
中小企業診断士/1級販売士

★嬉しい感想をお聞かせください!
TEL:080-3507-2930
FAX:025-378-6835

100630.jpg
悠太郎から父の日のプレゼント☆
コンセプトは「パパの笑顔」
09:00  |  商売繁盛コラム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |